試験の概要

試験日 3月下旬の日曜日
試験地 北海道 宮城県 東京都 愛知県 大阪府 岡山県 福岡県 沖縄県
試験科目 (1)社会・環境と健康 (2)人体の構造と機能及び疾病の成り立ち
(3)食べ物と健康 (4)基礎栄養学 (5)応用栄養学 (6)栄養教育論
(7)臨床栄養学 (8)公衆栄養学 (9)給食経営管理論
合格ライン 例年60%の正答
受験資格 ・4年制管理栄養士養成課程を卒業した者(卒業見込みも含む)
・栄養士養成課程を卒業して栄養士免許を取得し、実務経験がある者
  2年制栄養士養成課程の場合、実務経験3年
  3年制栄養士養成課程の場合、実務経験2年
  4年制栄養士養成課程の場合、実務経験1年
受験願書
配布時期
12月中旬より窓口にて配布予定。
配布場所は、各地方厚生局、都道府県庁、保健所(一部除く)
※厚生労働省ホームページからもダウンロード可能
受験願書
受付期間
1月初旬から1月中旬
受験願書
提出場所
試験地を管轄する地方厚生局に書留郵便で送付
(角2号封筒を使用すること)
受験手数料 6800円(収入印紙)
提出書類 受験願書・コンピューター入力カード・写真・免許等照合書
・実務証明書・実務終了見込証明書など(受験資格によって異なる)
※見込みの者の書類は、4月上旬までに改めて証明書を提出
受験票交付 3月上旬までに郵送で届く
合格発表 5月上旬(厚生労働省、地方厚生局に受験地、受験番号を掲示)
合格証書送付 合格発表日に厚生労働省より発送
このページのトップへ